症状を感じ始めるきっかけ・体験談

産後の抜け毛を感じ始めたきっかけや体験談

通常の薄毛と異なり、産後の抜け毛の場合原因ははっきりしています。具体的に言うと「出産」が主な原因となるので、なぜ薄毛になったの?ということに疑問を感じることはあまりないでしょう。

 

むしろ気になるのは

 

・産後の抜け毛はいつからいつまで起こる?
・どの程度抜け毛が起こる?
・初産と、二人目以降で症状は違う?

 

などの疑問になると思います。

 

そこで、当サイトでは産後の抜け毛について口コミアンケートを募集し、いただいたアンケートを分析・掲載してみました。

 

(投稿はこちらの投稿フォームから行えますので、どしどしご意見をお寄せください)

 

リアルな体験談からわかること

 

産後の抜け毛の時期

 

まず「産後の抜け毛はいつからいつまで起こる?」という疑問について。「いつから」という点については、多くの方が「産後3か月経過してから」と答えています。これは、産後すぐにヘアサイクルが休止期に突入してしまうことが原因です。

 

>>産後の抜け毛はいつからいつまで続くの?

 

↑の記事でも取り上げていますが、まさにそのような体験談を多くいただいています。

 

また「いつまで」と言う部分に関しては、早い人だと半年程度でおさまるのですが、長引くと何年も抜け毛と格闘することになることもあるようなので、人によるようです。放置しているだけではなかなか改善しないこともあるようなので、できるだけ早く対策をすることが早期解決のポイントとなるでしょう。

 

どの程度抜け毛が起こるのか

 

次に抜け毛の量ですが、大多数の方が「いきなりごっそり抜け落ちて驚いた」という感想を持っています。ブラッシングやシャンプーのたびに何十本も抜け落ちて、みるみるボリュームがなくなっていったという意見も多いです。

 

多くの方が「このままハゲてしまうのではないか」という不安を抱いており、それがストレスになってしまうことが懸念されます。

 

初産と二人目以降の違い

 

意外と多かったのが、「二人目以降の方が抜け毛がひどかった」という意見です。初産ではそれほどでもなかった抜け毛が、2人目、3人目と産むたびに抜け毛がひどくなり、改善もしにくくなる傾向があるようです。

 

まとめ

 

産後の抜け毛は突然起こるものなので、多くの方が驚きと大きな不安を抱いてしまっています。「放置すればそのうち治る」というのも事実ではありますが、治りにくいタイプの人、2人目、3人目を出産した人の場合は数年単位で改善しないこともあるので、ただ放置するだけなのは危ないでしょう。

 

>>抜け毛・薄毛対策の体験談

 

↑の記事で産後の抜け毛を体験した方がどんな対策をしたのかを掲載していますので、参考にしていただけると幸いです。

 

口コミ投稿

 

こちらで頂戴した口コミをご紹介します。産後の抜け毛を経験した女性がどんなことを体験し、何を感じたのか参考にしていただけると幸いです。

 

みるく様(20代~)

 

妊娠後期から徐々に薄毛は感じていました。確信したのは、出産してから三ヶ月後でした。抜け毛が多いのに、抜けたところからは新しい髪の毛が生えてこないので、薄くなる一方でした。症状の重さを判りやすく言うと、近くから見えれば頭頂部の皮膚が見えてしまうほどです。洗ったりしたあとなど、髪の毛が濡れている状態の時は露骨に地肌が見えました。

ゆみあ様(30代~)

 

父と母が、落ちている毛の量に驚いていました。4人出産しましたが、抜け毛の量は、下の子になるほど、多くなりました。お風呂で、髪の毛を洗った後に抜ける量や、髪の毛をとかしたときに、ブラシについている髪の毛の量が多いです。10本以上、しっかり抜けています。慣れているつもりですが、毎回ショックを感じるくらいです。

ちびっこモンスター様(30代~)

 

産後すぐはそれほど感じませんでしたが、産後三ヶ月を経過したあたりから、部屋や洗髪時に抜け毛を感じるようになりました。

 

特に、前髪付近に短い髪が多くあることを見つけ、前髪が立ち上がるようになってしまい、髪をセットするのが難しく感じました。

 

もともと髪の量は多かったですが、産後の抜け毛によって、髪の量がかなり減ったようにみえました。

ともみん様(20代~)

 

私は3人の子を妊娠、出産しました。出産するごとに、抜け毛がひどくなってしまいました。いまでは、お風呂で髪の毛を洗い終わったあと、排水口の口が真っ黒になるほどです。髪の毛をクシでとかしても、びっくりするくらい抜け落ちています。このままでは、はげてしまうのではないか、薄くなっていくのではないか、と思っています。

ラシット様(20代~)

 

産後3ヶ月頃から急に抜け毛が多くなったように感じ始めました。お風呂上がりが特に多く、髪の毛を洗っても乾かしてもクシでといても抜けていました。家を掃除してもそこらじゅうに抜けた毛が落ちていて、布団やまくらにも常に抜け毛が落ちていました。頭を触った感じは産前と特に変わらず、見た目も薄くなった感じはしませんでした。

まにゃにゃえ様(20代~)

 

産後3ヶ月程経った頃から少しずつ髪の毛が抜け始め、5ヶ月位がピークで酷かったです。シャンプーをしては排水口がすぐに詰まってしまう程。それだけ抜けたのにお風呂から上がってドライヤーで乾かすと更に抜け、手ぐしをするたびに掌に5~6本は絡みついてました。このまま抜け毛が治らなかったらととても不安になり、ストレスが溜まって神経質にもなってしまいました。

やまこん様(30代~)

 

最初は髪が伸びたので、ボリュームが抑えられて減った感じがするのかな と思っていました。

 

シャンプーするたびに手につく髪の量が気になり、地肌が近いのも気になるようになりました。

 

一番感じたのは髪を縛った時でした。授乳に邪魔になるのでいつも縛っていたのですが、だんだん縛った束が少なくなっていきました。その頃に産後の抜け毛を知り、なるほど!と思いました。

monkygo様(30代~)

 

シャンプーの度に、ゴッソリと抜けました。両手に髪の毛がまとわりついていて、衝撃的でした。シャンプーを流す時も、手には髪の毛が沢山付いて、排水口のネットも1日で溜まってしまうほどでした。タオルで拭いた後も手ぐしでとかすと、触れば触っただけ髪の毛が絡み付いてくる感じでした。ブラシを使ってとかすと、さらに大量の髪の毛が抜けました。

はっちん様(20代~)

 

まず産後3ヶ月くらいからシャワーの時に排水口に大量の髪の毛がたまるようになり一番ピークに抜けたときは髪をとかしただけで数十本抜け落ちてくる感覚でした。

 

これは病気なのではないかと不安になりました。おでこが広めなので少し生え際が上がるだけでも禿げたような感じになり女性として自信を無くしましたし外に出るのも嫌になりました。

くーさん様(20代~)

 

私の場合ですと、妊娠中はあまり毛がはえず、産後の薄毛にもあまりならなかったのですが、髪の毛の抜け毛が結構ありました。毎朝くしをとけば何十本もぬけ、お風呂では、排水溝に、目に見えるくらい溜まっています。

 

このままだとどこか剥げてしまうのではないか、もしかしたら病気なんじゃないかと、最初は心配になるくらいでした。

高ジャニ様(20代~)

 

出産して始めの頃はあまり気になりませんでしたが、数ヶ月してから、シャンプー中に洗っていると、髪の毛が手に絡みつき抜けたり、流している時にも抜け毛の量が見て分かるくらい多かったです。

 

初めての出産の時は無知でしたので、驚きました。このまま髪の毛が無くなるのでは?と思うくらい抜けて、心配になり、知人に相談した所、人によって抜ける量は違うが、多少なりとも抜けると聞きました。

 

安心しましたが、本当に元に戻るのか不安になりましたが、戻りました。

まやとる様(30代~)

 

長男出産時の30歳の頃は、半年くらいで抜け毛が治りましたが、次男出産時の34歳の時には、いつになっても抜け毛が収まらず、分け目が広がってきた時には、剥げてしまうのでないかと、危機感をもちました。

 

 

 

抜け毛が収まるどこれか、量が増えていく怖さがありました。

 

合わせてはりがなくなり、さらに頭のトップがぺたんとなりました。

みきこまま様(20代~)

 

産後4ヶ月の頃、シャンプーをした際に「いつもより髪の毛がたくさん抜けるなぁ…」と思い始めました。そして2週間後にはお風呂の排水口が髪の毛で埋まるほどに抜けました。新規で行った美容院では産後だなんて話していないのにシャンプーの時に「もしかしてご出産されましたか?」と聞かれるほどおでこの毛が短くなっていて、かなりショックでした。

ピノ様(30代~)

 

産後、特に二人目に抜け毛を感じました。二人目は特に母乳で育てたのも抜け毛の原因だと思いました。

 

普段は特に気になる事はないのですが、シャンプーしてる時はかなり抜け毛が多くびっくりしました。

 

生え際や前髪部分の地肌が目立ち、髪質も細く、ツヤもなくなって、一気にヘアスタイルが決まらなくなり、髪をまとめて結ぶことが多くなりました。

るいママ様(20代~)

 

産後抜け毛に悩まされるとは噂で聞いてましたが、あまり意識していませんでした。ところが母乳育児も軌道に乗ってきた産後三ヶ月頃からお風呂に入るたびに抜け毛が多いような気がしてきました。おそらく子供の母乳を飲む量も増えてきて吸い取られる養分が増えたせいで髪が抜けやすくなっているのかと思います。それほど目立つわけではないですが抜け毛の掃除が面倒です。

はるみかん様(20代~)

 

髪をシャンプーした時に、手の平に抜けた髪がごっそり絡まっているのを見た時はゾッとしました。産後なかなか美容院にも行けなかったので髪の痛みも酷く、それで絡まって抜けたのかなとも思ったが、やはり明らかに産後の抜け毛だと認識した時は何とも言えない焦りを感じました。排水に溜まった髪の量を見て、こんなの毎日抜けたら本当に剥げると、一刻も早く対処をしないとと色々調べ始めました。

そたまる様(20代~)

 

産後3か月くらいから抜け毛の量が一気に増えました。

 

シャンプーの時は大量に指に絡まってドライヤーの後の床は髪の毛でいっぱいでした。

 

産後抜け毛が無い人もいると聞いていたけど、抜ける方にあたってしまったかと落胆しました。

 

あまりにも毎日毎日抜けていくのではげるんじゃないかと、本気で不安になりました。

 

その度にネットで産後抜け毛について検索し、一時的なものと経験者が書いているサイトを見て大丈夫だと自分に言い聞かせていました。

高嶺の華子様(30代~)

 

産後3ヶ月頃から、前髪の禿げ上がりが気になるようになりました。ママ友から聞いていた酷い人の話ほどは抜けませんでしたが、それでも不自然に禿げ上がったM字ハゲを鏡で見る度に悲しくなりました。毎日毎日掃除をしても床に落ちている髪の量が減らず、産後しばらく掃除機に真っ黒クロスケが住んでいました。お風呂の排水口の掃除をちょっと怠ると、お風呂場の床にお湯が溜まって第二のお風呂ができたりもしました。

東雲桜羅様(20代~)

 

季節の生えかわりではなく、結構抜けていたので、これが季節の変わり目とかぶったらかなり抜けていたのではないかと思います。髪の毛を洗う際や櫛でとく際に抜けていたのが気にかかるところでした。

 

それに、髪の毛の傷みも酷くなっていたりしました。

 

癖毛だったので少なくなったと目に分かるぐらいではなかったことがまだ良かった方かと思います。